鍼灸をお受けいただく前に | 訪問マッサージ鍼灸 陽なたレディース治療院

鍼灸をお受けいただく前に
以下のような項目に該当する場合などは、施術をお断りすることがあります。
あらかじめご確認ください。
鍼灸を受けてはいけない、あるいは受けない方がよい状態・疾患として
・急性伝染病
・急性腹症
・重篤な心疾患
・悪性腫瘍
・紫斑病
・免疫不全
・その他重篤な疾患などがあります。 また、施術の当日に
・38度以上の熱がある場合
・痛み止めなど薬物を服用している場合
・アルコールを摂取している場合
・伝染病や化膿性疾患など病原菌を拡大させる可能性がある場合 

【こんな時は事前にお知らせ下さい】

体質・状況に合った刺激量や治療法を選びますが、場合によってはお断りすることもございます。
・血友病、壊血病など出血しやすい場合
・安定期前の妊婦さん
・化膿しやすい
・シップやバンソウコウを貼るとすぐに真っ赤に腫れ上がる
・金属アレルギーが強い
・傷口がふさがる際、肉が必要以上に盛り上がる
・以前に鍼灸治療を受けて具合が悪くなったことがある